機械式ドックレベラー

機械式ドックレベラー

シンプルで停電時も使用できる機械式のドックレベラー

機械式ドックレベラー

シンプルなスプリング機構のドックレベラーです。

作業者が手動でチェーンを引っ張りスプリングのロックを解除し、操作を行います。
電力を使用しないので停電時もご使用いただけます。
ジャロック
製造は米国のライトハイト社。ジャロックは米国ライトハイト社ドックレベラーの国内総販売元です。
MOVIE

RITEHITE製ドックレベラーの特徴

ドックレベラー
リップ部分をなめらかな形状に。他社製品と比べて20%のスムーズな動作性を実現。
ドックレベラー
独自のリップヒンジに、2点式のクラウンコントロールが設置されていることにより、他社製品と比べて、ドックレベラーとトラック間の移動の際のがたつきや衝撃が少なく、平面を走行しているのと変わらないくらいスムーズな入出庫作業が可能。
ドックレベラー
リップヒンジ並びに機械部分は故障しにくい設計に。安心して使用いただけます。

製品情報

用途 ドックレベラーは、プラットホームの段差を無くし、スムーズにトラックの荷台へフォークリフト、台車を誘導させます。
特徴 ・シンプルな構造だから、メンテナンスが簡単。
・独自のスプリング補助システム
・メンテナンス用制御バーが標準装備。安心・安全にメンテナンスの実施が可能。
※株式会社ジャロックは米国ライトハイト社ドックレベラーの日本総販売代理店です。
ドックレベラー規格表
タイプ 本体 ピット
幅(mm) 奥行(mm) 幅(mm) 奥行(mm) 深さ(mm)
6'×6' 1830 1600 1880 1600

リップ側
510

ホーム側
500

6'×8' 1830 2210 1880 2210
6'×10' 1830 2820 1880 2820
7'×6' 2110 1600 2160 1600
7'×8' 2110 2210 2160 2210
7'×10' 2110 2820 2160 2820
静止荷重         12000㎏                                                          18000㎏
通過荷重         6000㎏                                                             8000㎏

機械式ドックレベラー仕様図面一覧

機械式ドックレベラー サイズ表 図面一覧
機械式ドックレベラー_6x6 【PDF】機械式ドックレベラー_6x6
機械式ドックレベラー_6x8  【PDF】機械式ドックレベラー_6x8
機械式ドックレベラー_6x10 【PDF】機械式ドックレベラー_6x10
機械式ドックレベラー_7x6 【PDF】機械式ドックレベラー_7x6
機械式ドックレベラー_7x8 【PDF】機械式ドックレベラー_7x8
機械式ドックレベラー_7x10 【PDF】機械式ドックレベラー_7x10

よくある質問

ドックレベラーの各タイプの特徴を教えてください。

エアー式:駆動部品がエアーバック一体型となっているため、故障時の交換が簡単です。
油圧式 :油圧により上下させる動力源の仕組みを持って、大型タイプも選べます。
機械式 :バネの力を使って立ち上げる手動式になります。

設置工期はどのくらいですか?

設置台数が1台の場合、工期は1~2日です。詳細はお問い合わせください。

トラックの方がプラットフォームの高さより低い場合は使用できますか?

使用可能です。プラットフォームからリップ上下300㎜範囲の可動域です。

製品の保証期間はありますか?

納品日から1年間となります。

法定点検はありますか?

法定点検は義務付けられていませんが、機械を正常な状態に保つため年1回程度の定期点検を推奨しております。

お気軽にご連絡ください 0120-70-3810
メールでのお問い合わせ
関連商品のご案内
こちらの商品をご覧になったお客様は、次の関連商品もご覧になっています。