image

Item information

製品情報

シャトルランナー®

「ローラーレス」「傾斜レス」のボタン1つで入出庫が可能なパレットストレージラックシステム

水平流動モノレール格納システム「シャトルランナー」
“ローラーレス” “傾斜レス” でシャトルがリフト機能と搬送機能を併せ持ち、パレットを持ち上げ所定の場所まで自走します。

「シャトルランナー®」は、ジャロックの登録商標です。
「SHUTTLE RUNNER」 商願 2015-041634
「シャトルランナー」 商願 2015-041635

製造はイタリアAUTOMHA社。

ジャロックはイタリアAUTOMHA社AUTOSATの日本販売総代理店です。  

MOVIE
POINT

上部空間も活かせるから大量保管が可能!

シャトルランナーは、パレット保管商品の多量保管において保管効率・作業効率を極限まで高めたラックシステムです。

POINT

シャトルは移動可能。必要な間口にセットして使用します。

シャトルランナーの最大の魅力はここにあります。ラック間口全てにシャトルがついているわけではありません。

シャトルは入出庫に必要な間口に移動し稼働させます。つまり入出庫フォークマンの数だけあれば足りるのです。他のストレージ式システムと比べ、イニシャルコスト、ランニングコストがかからないことが最大の魅力です。

POINT

傾斜角度ゼロ。パレット同士の衝突、荷崩れの心配がありません。

シャトルランナーは傾斜が一切必要ありません。

コンベヤ式のストレージラックの欠点であるパレット同士の衝突、荷崩れ、ラック内部での停滞などによるトラブルの可能性がありません。

POINT

シャトルランナーは冷凍冷蔵倉庫でも使用可能です。

シャトル及びリモートコントローラーは+45~−30℃まで対応可能です。日本が得意とするコールドストレージには最適なシステムと言えます。

POINT

先入れ先出しにも先入れ後出しにも対応可能です。

シャトルランナーは先入れ先出し、先入れ後出しの両方に対応可能です。

お客様の運用に最適なレイアウトをプランニング、ご提供します。

製品情報

用途

多量少品種のパレット商品を扱う物流倉庫用。
□ 製造工場 □ 資材倉庫 □ 冷凍冷蔵倉庫 □ 備蓄倉庫 □ 物流センター □ 配送センター

特徴

多種同形状パレットの保管。
フォークリフト、スタッカークレーン、ストレージコンベアの代役を一台のシャトルが行う画期的なラックです。
BCP(事業継続計画)対策にも適しています。

ご注意

※ バッテリー式。5時間充電で6~8時間走行可能
※ 同一サイズのパレット運用が必要

シャトルランナー 製品スペック

(▲クリックすると新しいウィンドウで画像が開きます)

 

 

 

 

お客様の声

【JA栗っこ様シャトルランナー導入事例】

【雑誌 マテリアルフロー2017年8月号掲載事例】

ショールームでも見学可能

ジャロックショールームにて見学をご希望される方は、その旨をお電話かお問合せフォームにてお伝えください。見学の日時に関しては、ご希望の日程をお知らせくださいませ。

関連商品のご案内

こちらの商品をご覧になったお客様は、次の関連商品もご覧になっています。