倉庫の平積み保管に限界を感じている、フォークリフトの作業者が不足している。 そんな現場の皆様へ、大量保管とフォーク作業削減が同時に叶うラックシステムをご紹介

  

 

製造現場や倉庫でのお悩み…

上部空間がデッドスペースになっている…製造工程の一時保管スペースが不足している… フォーク人員の不足を解消したい…スタッカークレーンを導入する程の天井高は確保できない…

◎平積み保管でスペース不足

平積み保管をしている為積み上げ段数制限があり、上部空間が空いているのに保管スペースが足りない。
製造・加工工程における、エージングや徐冷処理などの際、一時保管をするため場所確保が大変。

◎大量の入出庫作業を効率化させたい

飲料系保管倉庫で、同一パレット(ケース単位)をとにかく大量に入出庫する必要があり、作業効率を改善したい。
本爪のダブルフォークを使っているが適した保管ラックがない。

◎危険な はい付け作業を無くしたい

農業系保管倉庫などにおける、フレコン(フレコンバッグ)のはい付け・はい崩し作業が危険で、人手も時間もかかり、熟練のスキルも必要。
ネスティングラックの運用でもラックの積み上げ、積み崩し作業に非常に時間がかかかる。

◎フォークマンの人員不足が深刻

免許が必要なフォークリフト作業。限られた人員でより効率的な運用をしたい。
入出庫作業でフォークの走行距離が長く作業時間がかかり事故のリスクもある。

それら全てを解決するのが…シャトルランナー シャトルがパレットを搬送 ボタン一つで簡単操作 傾斜レスでパレット同士の衝突、荷崩れなし 冷凍冷蔵倉庫対応も可能 大型導入実績多数! Wパレット対応『ツインシャトル』実績あり

シャトルランナー®導入 5つ のメリット

立体保管で保管効率アップ

上部空間を活用した高層ラックで保管効率を最大化させます。
段仕様は天井高とフォークリフト仕様に合わせて設計可能です。

シャトル搬送でフォーク作業削減

シャトルと呼ばれる搬送台車がラック内のレールを走行しフォークリフトに代わってパレットを搬送します。
シャトル搬送距離は奥行き50mの国内実績があります。

安心・安全の耐震構造

シャトルランナーのラック部分は堅牢なフレームとラチス構造により地震の揺れにも強い設計となっております。
2016年の熊本地震の際、最大震度が7の地震に見舞われ、天井が崩落した現場においても倒壊することがありませんでした。

プランニング設計をサポート

お打合せの段階で営業が現場調査をさせていただき、無料にて作図プランニングをさせていただきます。
平面図と3Dの鳥観図を合わせてご提案するため、完成イメージがそのままご確認いただけ、大変ご好評を頂いております。

導入後も安心アフターメンテナンス

年1回の定期メンテナンス契約を任意でご契約いただくことでアフターサポートを実施いたします。
点検・診断を定期的に行うことで設置後、末永く安心して運営できる環境づくりをお手伝いさせていただきます。

更に!
4本爪仕様の
ダブルフォークタイプ導入可能

ビールパレット※(900mm×1100mm)を4本爪のダブルフォークで運用されるお客様のご要望から生まれたダブルパレット対応『ツインシャトルラックシステム』もございます。

※ビールパレット・・・一般社団法人Pパレ共同使用会に加盟するビール9型プラスチックパレット(略称:Pパレ)
ダブルフォークタイプ

よくある質問

冷凍・冷蔵倉庫でも使用可能ですか?

-30度まで対応可能です。
コールドストレージ対応をご希望の場合は、お問い合わせの際にお伝えください。

実際の導入現場を見学することは出来ますか?

全国各地に納品・設置しており、見学可能な場所もございます。
詳細は営業にて調整いたしますのでお問い合わせください。
なお弊社ショールーム「JTTC」にも設置しており随時見学可能です。

耐荷重はどのくらいですか?

1パレットあたり1500kgまでです。
オプションで1パレットあたり2000kgまで可能です。

必要なシャトルの台数はどのくらいですか?

倉庫で運用している入出庫のフォークリフト台数分あれば問題ございません。
正確な台数は別途ご相談ください。

使用するパレットの制限はありますか?

同サイズの自動倉庫用両面パレットを推奨しております。
上記以外でも使用可能なパレットがございますので別途ご相談ください。
積載荷重でたわむパレットは使用できませんのでご注意ください。

【お悩み別】改善導入事例

農業系精米倉庫様 事例

改善導入事例1
導入前の運用 : 地域で獲れた大量の新米を生産者ごとに平積みで保管。

【導入前の悩み】
注文に応じて積み上げた中から商品を取り出すのにフォークリフトの爪で引っ掛けて上げ下げを行い、3人がかりで補助をしながらの作業となるため、搬出に人手と時間がかかる。
また、精米が入ったフレコン(フレキシブルコンテナバッグ)を積み上げる作業は荷崩れや転落などの危険性が伴い、地震の多い日本では、経験が豊富で十分な技能と安全管理の知識を有する人間が現場に必要不可欠。
矢印
リモコン操作で1人でも対応が可能に!
【導入後の効果】
今まで3人作業で行っていた作業がフォークマン1人で行えるようになり、作業時間の短縮だけでなく、人件費削減にも繋がった。
更に、平積み時より高い位置に立体保管をすることで保管効率もアップ。
耐震性のあるラックを導入することで大地震があった際の荷崩れ・落下災害の心配がなくなった。
その他の解決事例も一挙掲載! シャトルランナーの魅力がつまった資料
例:000-000-0000(半角英数字)
何かあればお気軽にご記入ください。
お電話のお問い合わせはこちら(受付:平日9時〜18時)
フリーダイヤル
株式会社ジャロックロゴ
〒164-0011 東京都中野区中央2-59-18 ジャロックビル
Copyright © Jaroc Co.,Ltd.