image

高層中量ラック

高層中量ラック

バラ、ケースを上部空間活用で大量に保管

上層空間を活かした、保管効率型高層中量ラックです。
イーコマース倉庫や、ネットの収納サービスで預かる書類やダンボール保管など、多品種少量保管がメインの倉庫様におすすめです。
POINT

上部空間活用で大量保管

高層中量ラックの耐荷重は、段200~500kg。
パレットではなくバラやケースでの保管をするタイプのお客様には、重量ラック(パレットラック)よりも利便性が良くマッチする商品です。

  • high_rise rack
  • High_rise rack
POINT

落下防止・耐震安全対策

High-rise medium-volume rack safety measures

 

オプションとして、各種安全対策パーツを付加することが可能です。

  • 【落下防止バー】
    地震や災害時の格納物の落下を防ぎます。格納や出庫時にはワンタッチで開閉可能です。あらゆる間口サイズに対応できます。

  • 【天継ギ】
    区画のラック全体をつなぐことで、ひとつのブロックとして不規則な地震の揺れから物品棚の転倒・横ずれを防止します。耐震対策に効果があります。

  • 【転倒防止ツナギ】
    ラック同士をつなぐことで、ひとつのブロックとして不規則な地震の揺れから物品棚の転倒・横ずれを防止します。

  • 【ブレース】
    ブレースを入れてラック本体の強度をアップさせます。間口方向と奥行き方向の1種類のブレースがあります。

  • 【床固定ベースプレート】
    L型金物を使ってアンカーボルトで床に固定します。耐震対策に効果があります。

     

  • 【クランプ金アミ】
    背面側から商品の落下を防ぎます。
    地震の際も、高層部分から荷物がズレて落下するリスクを最小限に留めることが可能です。

安全対策オプションをまとめた「ラック安全対策」資料はこちら

 

 

 

POINT

高層ピッキングの『ハイピックランナー®』と組み合わせたレイアウトが可能

■ハイピックランナー®とは?

 

高層ラックでのピッキングをする際に人が乗ったまま上昇し直接必要な荷物だけをピッキングするとに優れた商品です。
80センチのスリムな車体で細い通路もスイスイ移動。
カウンター式フォークリフトの約半分の通路で運用が可能です。
通路幅を減らして、高さも活かした保管運用ができるため、保管効率と共に、ピッキング効率もあげることができる優れものです。

 

関連商品のご案内

こちらの商品をご覧になったお客様は、次の関連商品もご覧になっています。