catch-img

開発事例3選!アシストユニットでオリジナル台車をカスタマイズ

 

台車に取り付けるだけで、重い荷物運搬がスイスイできる『アシストユニット』。

今回は、中日本ハイウェイ・メンテナンス中央株式会社(NEXCO中日本)様と弊社の設計が共同開発した「アシストカートくん※」の事例をはじめ、台車カスタマイズ納品事例3選をご紹介いたします。

※「アシストカートくん」は中日本ハイウェイ・メンテナンス中央株式会社様の商標です。

 

目次[非表示]

  1. 1.アシストユニットとは? ~台車に取り付けてカスタマイズ~
  2. 2.【ケースその1】NEXCO中日本様と共同開発し商品化
  3. 3.【ケースその2】女性や高齢者でも重量物搬送が可能に!福祉施設での開発ケース
  4. 4.【ケースその3】自由度の高いカスタマイズで業務改善!
  5. 5.カスタマイズ・開発のご相談承ります

 

アシストユニットとは? ~台車に取り付けてカスタマイズ~

お手持ちの台車に搭載するだけで、アシスト機能を付ける事が可能なユニット商品です。

工場・倉庫での重量物搬送や坂道の上り下りの搬送作業で、作業負担の軽減を図ることが可能です。

通常の30Wタイプと500kgまでの重量物に対応可能な100Wタイプがございますので、現場環境に応じてご選択ください。
※取り付ける台車が、規定サイズ内であることをご確認ください。

 

『アシストユニット』を詳しく見る

販売ページはこちら

 



【ケースその1】NEXCO中日本様と共同開発し商品化

現場での清掃業務時、回収したゴミを台車に積載して施設内の坂を昇降する必要があり、女性や高齢者の多い現場で課題となっていたという、中日本ハイウェイ・メンテナンス中央株式会社様のBOX形カート。

負荷軽減のため台車を設計しアシストユニットを搭載できるよう、BOX部分からジャロックの設計部隊と2カ月にわたり共同開発をさせて頂きました。

開発したカートは、『アシストユニット』の持つ走行補助機能やブレーキハンドルなどが追加。
オリジナルの『アシストカートくん』として商標登録いただき2022年より販売、およびNEXCO中日本様の一部エリアで運用されております。

☝POINT


・元々お使いの台車にアシスト機能を付与できる
・清掃業務時の負担改善に繋がった



事例をもっと見る





 

【ケースその2】女性や高齢者でも重量物搬送が可能に!福祉施設での開発ケース

静岡県にある福祉施設のお客様。

福祉施設での重量物搬送業務の負担軽減、業務効率化のため、既存のオリジナル台車に『アシストユニット』を取り付けさせていただきました。

取り付けたことで、今まで苦労していた搬送業務が軽減されたと喜んでいただけました。

その後グループ会社にもご展開いただき、女性職員が多いため作業効率が上がったと高評価をいただきました。介護用品の運搬などにお使いいただいています。


☝POINT


・アシスト機能は平地で300kg、6度の傾斜路で100kgまで可能
・女性でも重量物搬送業務が可能に!

  

 

事例をもっと見る

 

 



【ケースその3】自由度の高いカスタマイズで業務改善!

長野県にある製造業様。

コンテナを一度にまとめて運ぶため、台車そのものをNICOパイプでオーダーメイド。すべて弊社で設計した台車を導入頂きました。


運搬の際は押すのではなく引いて使用するため、ユニット取付だけではなく、延長ケーブルや駆動モーターの取付などをカスタムしています。


お客様からは「海外からの需要も増加している中で、アシスト台車の活躍により様々な荷物の搬送が一度にまとめて行えるようになり大変感謝しております。」とうれしいお言葉を頂けました。


☝POINT


・ジャロックでは台車部分の製作も対応可
・現場に合った、作業効率の高い台車を導入できる




事例をもっと見る


NICOパイプ台車についてはこちら





カスタマイズ・開発のご相談承ります

ジャロックでは、製品の販売だけでなくお客様のご要望に合わせた商品開発も行っております。
台車などでお悩み事がある際は、弊社までお問い合わせください。

 

 

≫ オンラインストアへ戻る

≫ 商品コラム一覧へ戻る