image

シリウス - FlexComet & FlexSwift -

シリウス - FlexComet & FlexSwift -

レンタル制のAMR導入で物流センターのピッキング効率を大幅改善

人に代わって倉庫内を移動しピッキング業務を効率化させる自律走行型生産性向上ロボットです。
事前にマッピングした情報に従って、効率的なルートを自動で生成し搬送します。

従来モデルの「FlexComet」に続きニューモデル「FlexSwift」新登場。
メンテナンス込みのRaaS(ロボットアズアサービス・レンタル制)により安価に運用を開始できます。

■AMR(autonomous mobile robot/和文名称:自律走行ロボット)とは
磁気テープなどの誘導体を使用せずガイドレスでセンサなどの情報から自己位置の推定を行い走行します。
走行ルート上に人や障害物があっても、自動で認識し回避(一時停止等)することができます。
POINT

ピッキング作業時間の約60%を占める「歩行時間」に絞って作業を代替

ピッキング作業は目的の商品が保管された棚まで移動する「歩行時間」と「商品を棚から探す時間」、そして「取り出し時間」の3工程に分かれています。ジャロックが提案するAMR(Syrius)ソリューションはピッキング作業時間の中で約60%を占める「歩行時間」に絞って代替する点が特長です。人間の方が得意な「商品を棚から探す時間」と「取り出し時間」はSyrius導入後も従来どおり作業員に担当させます。Syriusが保管棚を巡り、作業員は保管棚でSyriusを待ち受けてSyriusのパネルに表示された商品を棚から探してカゴに入れます。商品のピックアップが済んだら、Syriusは次の目的地へ向かい、作業員は次のSyriusを待ち受けます。

シリウスAMR上部グラフ:ピッキング作業における時間行動内訳
MOVIE
POINT

簡単スピーディーなマッピングで庫内レイアウト変更なく導入可能

従来の物流業界向けソリューションは大幅な効率改善が見込める一方で、物流センターをAIやロボットに合わせるために大規模な内装工事やシステムの総入れ替えを要求するものが多いため、投資額は数億円規模になるケースが多く導入のハードルになっていました。

Syriusはスタンドアローンで稼働するAMRのため、導入先の工事やシステム入替を必要としません。導入時に必要なのはSyrius側に導入先が運用中の物流システムを連携させる作業と、導入エリアのマッピングの2つだけです。マッピングもSyriusを連れて物流センター内を一巡するだけで完了するため手間も時間もかかりません。また、数台規模の導入でも効率改善が十分に見込めるため、低コストでトライアル導入して効果検証することができます。

MOVIE
POINT

RaaS(ロボットアズアサービス) 定額レンタル制でご提供

本製品はレンタルでの提供となります。導入前に1台~お試しレンタルが可能。
※実運用時は4台6カ月からご契約いただけます。


【レンタルサービスのメリット】
・初期投資費用が少ない
・バージョンアップやモデルチェンジにフレキシブルに対応
・必要に応じて台数を柔軟に調整(導入のためのレイアウト変更不要)
・ランニングコストが把握しやすい

シリウス一覧
MOVIE
MOVIE
MOVIE
MOVIE

製品情報

用途

商品の自動搬送による作業者の歩数削減と生産性向上

特徴

・AMRによる自律走行ロボット
・VSLAM(Visual Simultaneous Localization and Mapping)搭載
・自動充電機能が搭載
・標準積載稼動時間が約12時間で長時間駆動
・630(幅) × 470(奥行き) × 1300(高さ)/mmでスリムな車体(導入可能通路幅は最低800mm)
・4G、Wi-Fiで通信

ご注意

・積載荷重を考慮してご使用下さい。
・埃、水、油の無いハードな床でご使用ください。
・傾斜角が4度以下のフロアが有効です。

catalog
ショールームでも見学可能

ジャロックショールームにて見学をご希望される方は、その旨をお電話かお問合せフォームにてお伝えください。見学の日時に関しては、ご希望の日程をお知らせくださいませ。

関連商品のご案内

こちらの商品をご覧になったお客様は、次の関連商品もご覧になっています。