image

Item information

製品情報

EC課題

荷物の搬送時に通常台車を使用しますが、こんな経験はありませんか?

キャリーランナーキャリーランナー

 

台車を使用する中で度々発生する課題。

その原因は・・・

 

キャリーランナー

 

一般台車は路面に接する4箇所の車輪が「点」で振動を直接受けてしまい、凸凹のある道での走行は積載物に大きな衝撃を与えてしまいます。

あらゆる業界で使われている台車ですが技術革新は進んでおらず、性能面でも代わり映えせずにきました。

 

ジャロックでは台車の既成概念を壊し、新たな価値創造を加えた台車を世に創造したいと考えました。

 

吹き出しキャリーランナー

キャリーランナー

 

独自の特許に基づいた走行用ベルト(クローラー)を開発。車輪を「点」ではなく、帯状の「面」で振動を受けることで衝撃が分散され、5センチ程度の凸凹道でも衝撃が小さく、積載物に振動をほとんど伝えません。

 

キャリーランナー

高い制振性で凸凹道もスムーズに走行!クローラーが衝撃を吸収するので、ピンポン玉もこぼれません。

キャリーランナー
キャリーランナー

5センチ程度の段差越えもラクラク走行。車輪のように引っかかることなく運搬が可能に!

キャリーランナー
キャリーランナー

車輪と違いクローラー構造のため、傾斜に対して機体を横にするだけでピタッと静止。ストッパーも不要です。

キャリーランナー
キャリーランナー

クローラーはベルトなどの取替え可能なパーツで構成。その為、部分破損が発生した際もパーツ交換をすることにより容易にメンテナンスが可能。

キャリーランナー
優良賞EC

製品情報

用途

衝撃により商品の品質に影響を及ぼす可能性のある貨物(精密機器・生鮮食品等)の運搬

市場、建設現場、砂利道、路側帯の多い道路、農業関連施設、学校、病院等での運搬など

仕様

・積載面寸法:895㎜×595㎜
・ハンドル高さ:890㎜
・床面高さ:210㎜
・自重:20kg
・積載荷重:150kg
・ハンドル:折畳み式ハンドル
・本体部分材質:板部/プラスチック、ハンドル部/スチール
・クローラー部分材質:ステンレス、ポリプロピレン、ウレタン

特徴

・キャスターの変わりにクローラー(帯状のベルト)搭載
・クローラー部分は破損時パーツメンテ対応可(※別途お問合せください)
・制振性に優れ凸凹⾯をガタつきなくスムーズ走行
・5㎝程度の段差を楽々乗り越え
・坂道ではストッパーいらずの静止性

受賞歴

・平成30年度「東京都トライアル認定発注制度」認定商品
・第31回「中小企業優秀新技術・新製品賞」 優良賞受賞

ご注意

・耐荷重(150kg)以上の荷物搬送には使用しないでください
・5cmを超える段差や特殊な環境での使用はおやめください
・台車を乱暴に扱わないでください(破損や怪我の原因になります)
・改造しての使用はおやめください
・階段での使用はできません
・危険ですので坂道で停車したままや壁に立てかけたままにしないでください

ショールームでも見学可能

ジャロックショールームにて見学をご希望される方は、その旨をお電話かお問合せフォームにてお伝えください。見学の日時に関しては、ご希望の日程をお知らせくださいませ。