どんな悪路でも走行可能な運搬台車キャリーランナーNEO





↓ ↓ 秘訣は特許取得のクローラー! ↓ ↓

キャリーランナーは、台車の車輪部分を「クローラー」と呼ばれる2本のトラックロールをレール上にしたものを取り付けた新発想の手押し台車です。 この機構は「トラックロール式搬送台車」として特許を取得しております。

【発明の名称】トラックロール式搬送台車
出願番号 特願2016-132122
公開番号 特開2018-001980
公開番号 特許6274695

 

凸凹を走行してもピンポン玉が跳ね上がらない!

 


 

 制度適用後、お客様から様々な声が寄せられました。

 「段差の運搬が楽になった」「旋回がしやすい」とご好評いただいた一方、「走行音が大きい」という声も…

 それを受け、弊社はクローラーを改良し、滑らかな走行で静音化させた『キャリーランナーNEO』を開発。

 さらに、「ストッパー付きにしてほしい」というご要望を元に『ストッパー付き品番』も販売開始しました。

 お客様の声に育てて頂いた結果、『キャリーランナー』は今も各地で活躍し続けています。

『ストッパー付』は通常モデルに比べより静止性がアップ。ちょっとした際に停めておくのに便利な構造です。

  雪道はどのような状態でも走行可能ですか?
どのような雪質でも可能です。下記の比較表を御覧ください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

市販の台車にクローラーを取付できますか? 

仕様上できません。

ただしクローラー部分はオンラインストアにてパーツごとに購入いただけます。

弊社のNICOパイプなどでオリジナル台車を作成し、クローラーを取り付けご使用いただく事は可能です。

カゴ台車など規格外のものをお求めの場合はお気軽にご相談下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

ストッパーはついていた方が良いですか?

通常の『NEO』も坂道で一時停止できる程度の静止性は持ちますので、現場に合わせてご選択下さい。

安全対策をしたい方、こまめに一時停止することが多い方はぜひストッパー付をご検討下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

キャリーランナーNEOの現物を確認することはできますか?

 

ジャロックテクニカルトレーニングセンター(埼玉県北葛飾郡)で実機をご確認いただけます。

以下のリンクより見学予約をお願いいたします。

 

ジャロックオンラインストアで好評販売中

 

ショールームでも見学可能

ジャロックショールームにて見学をご希望される方は、その旨をお電話かお問合せフォームに
てお伝えください。見学の日時に関しては、ご希望の日程をお知らせくださいませ。
お気軽にご連絡ください 0120-70-3810
メールでのお問い合わせ