catch-img

キャリーランナーお客様導入事例3選!


いつもジャロックのHPをご覧いただきありがとうございます。
今回は、屋外・屋内様々な現場で数多く導入いただいている『キャリーランナー』にスポットを当て、実際に導入頂いた企業様へインタビューした事例をまとめてご紹介します!


目次[非表示]

  1. 1.洗足学園音楽大学様
  2. 2.アタゴ様
  3. 3.株式会社コネクシオ様
  4. 4.おわりに

 

洗足学園音楽大学様

神奈川県川崎市にある洗足学園音楽大学様。

日本のみならず世界で活躍する、数々の音楽家や芸能関係者を排出している歴史ある学校です。

構内には石畳が敷き詰められており、美しい反面、この石畳が学生さんたちの悩みの種でした。
音楽大学の敷地内は楽器の運搬をすることが多いのですが、楽器が置いてあるのは校舎内にある「機材・楽器室」。
そこから5分以上掛けて普段よりこの石畳の上を台車で運搬しています。
従来の台車では石畳の凹凸によって車輪が跳ねてしまい、楽器をスムーズに運ぶことが出来ませんでした。

【洗足学園音楽大学 学生さんお悩みコメント】
・石畳なので台車がガタガタしてしまう。
・振動で楽器が傷つくことがある。
・軽い台車の場合、楽器が跳ねてしまい1人では運ぶことが出来ず2人体制で運んでいた。


そこで、キャリーランナーの導入を決めていただきました!
振動によって大きく音を立てていたタンバリンも、クローラー式のキャリーランナーにしたことで振動が軽減しています。

≫【インタビュー動画あり】洗足学園大学様 導入事例を詳しく見る





   

アタゴ様

1940年に創立。液体に溶解している濃度を計測する精密機器を開発・製造・販売している会社です。

アタゴ様の商材は大変デリケートな精密機器なので、通常の荷物と違い、振動や衝撃を与えずに運搬することが求められます。

【アタゴ様 スタッフお悩みコメント】
・車道を挟んで工場間の荷物運搬を台車で行っており、車道の一部に段差があるため振動が発生してしまう。
・段差で台車が止まってしまうため、都度スロープを設置して乗り越えている。


そこで、キャリーランナーを導入頂きました。

段差の際にも精密機器に振動を与えることなく運搬することができるようになりました。


≫【インタビュー動画あり】アタゴ様 導入事例を詳しく見る



   

株式会社コネクシオ様

株式会社コネクシオは、物流業界に特化した情報ポータルサイト「物流SOS」を運営し物流で悩みを抱えている顧客に対して、欲しい情報を提供するWEBマッチングサービスを行っています。

顧客にダイレクトメールを発送するために、1km先の郵便局へ持込をする機会があります。発送数もそれほど多くないので台車で搬送をしていますが…。


【コネクシオ様 スタッフお悩みコメント】
・点字ブロックや雨水を排出するために坂になっている箇所が多いため、荷崩れが発生する。
・傾斜路の場合一般台車だとキャスターが坂道に沿って下降してしまい、荷物と台車ごと落ちていく。止めようとすると力を入れて押さなければいけない。


そこで、キャリーランナーを導入頂きました。

台車では押したり持ち上げたりと非常に労力を要する点字ブロックや凸凹した道も、キャリーランナーは引っかかることなく平面の上を走行するように進めるようになりました。


≫【インタビュー動画あり】コネクシオ様 導入事例を詳しく見る




おわりに

凸凹道も段差も気にすることなく大事な荷物を安全に運ぶことのできるキャリーランナー。
皆さまの現場でも活躍の機会がございましたら、是非導入をご検討ください!


≫ オンラインストアへ戻る

≫ 商品コラム一覧へ戻る