catch-img

敷くだけで重量物を楽々搬送♪スライダーボードの種類解説!

こんにちは、ジャロック マーケティング部の寺田です。

薄くて軽量なのに敷いて滑らせるだけで重量物搬送を安価にカイゼンできるツール『スライダーボード』。最近でも新品番の「船底タイプ」が販売開始され、ますます種類も充実してきました。

そんな中、スライダーボードのご購入を検討されている際 『種類が多くてどれを選べば良いか分からない…』と迷ってしまわれる事も多いようです。

今回は、そんなお客様からのお問合せが多かった “タイプ別の違い” についてご紹介していきます!



目次[非表示]

  1. 1.現在オンラインストアで購入可能なタイプは、全部で5種類!
    1. 1.1.ボードタイプ<丸>
    2. 1.2.ボードタイプ<角>
    3. 1.3.レールタイプ
    4. 1.4.船底タイプ
    5. 1.5.ロールタイプ
  2. 2.10枚以上は、まとめ買いがお得!



現在オンラインストアで購入可能なタイプは、全部で5種類!

タイプによって使用方法や使い勝手が異なるので、是非この記事を参考にしてみてください。



ボードタイプ<丸>

このタイプはもっとも汎用性があり、オンラインストアでも多く注文を頂いています。
幅広い用途に使用可能な「ボードタイプ」の『丸』バージョン。左右自在方向への搬送に優れていて、搬送物の回転もスムーズです。
※導電タイプ品番有り。

ボードタイプ<丸>

使用方法
使用場所に厚手の両面テープで貼り付け固定設置して使用します。
注意事項
固定する必要がある為、ボードの移動が必要なシーンには不向きです。


≫ この品番を一覧でみる


ボードタイプ<角>

幅広い用途に使用可能な「ボードタイプ」の『角』バージョン。
長手方向(広いスペースの直線上)への搬送に優れており、上を歩く作業員が滑りにくいことが特徴です。

ボードタイプ<角>

使用方法
使用場所に厚手の両面テープで貼り付け固定設置して使用します。
注意事項
固定する必要がある為、ボードの移動が必要なシーンには不向きです。


≫ この品番を一覧でみる


レールタイプ

直線上を滑らせる運用にはレールタイプがおすすめです。シリーズの中では一番安価なタイプの為テスト導入にも◎
2枚をレールのように並べて使用します。 ※導電タイプ品番有り。
重量物をかがんで押すのが嫌な場合は、先端に空いた穴に紐やひっかけ棒を通すことでかがまず「立ったまま引っ張る」ことができて人気な商品です。

レールタイプ

使用方法
使用場所に厚手の両面テープで貼り付け固定設置して使用します。
注意事項
固定して使用します。レール状に並べて使うため最低2枚以上必要です。


≫ この品番を一覧でみる


船底タイプ

100キロ以上の重量物搬送にレールタイプと2枚敷きでご使用ください。
重ね敷きすることで、更に滑りが良くなり快適に搬送させることができます。
先端の穴に紐やひっかけ棒をかけ引っ張って使用することで、30㎜程度の段差も楽々乗り越えます。
段差を通る際の使用方法については、スライダーボード体感動画でご紹介しているので、そちらをご参考ください。


船底タイプ

使用方法
 床面にスライダーレールをまず設置し、船底タイプを重ねます。搬送は滑り止めシートで固定し使用下さい。
注意事項
W(ダブル)敷きで使用ください。幅が大きいタイプはボードタイプと組み合わせても使用可能です。


≫ この品番を一覧でみる


ロールタイプ

移動が多いシーンでサッと敷けてコンパクトに持ち運べるタイプです。
2ロールをレールのように並べて敷くと大きいパレットなども押し運びすることが可能です。

ロールタイプ

使用方法
 使いたい場所に広げて設置し、使用後は折畳む ro 丸めることでコンパクトに収納できます。
注意事項
横幅は2種類ある為、用途に応じてお選びください。(W200mm/W500mm)


≫ この品番を一覧でみる​​​​​​​



10枚以上は、まとめ買いがお得!


セットでお得!オンラインストア

お試しで数枚購入してみたけど、良かったからもっとたくさん購入したい・・・!
実際に敷き詰めてみると、思ったより枚数が必要だった・・・。

そのように、スライダーボード、スライダーレール10枚以上ご購入を検討中の客様へ、セット品番ををご用意しました!
通常のばら売りを10枚ご購入いただくよりもリーズナブルにご購入いただけます。

≫ まとめ買い品番を一覧でみる


いかがでしたでしょうか。
女性や高齢者が働くことも多くある今の時代で、皆様から現場の作業改善の為にたくさんのご注文を頂いております。
今回の記事が、スライダーボードをご購入の際の参考になれば幸いです!


≫ オンラインストアへ戻る

≫ 商品コラム一覧へ戻る